存在


日本では平和の象徴とされる鳩という存在。
そんな鳩が今では生活に被害をもたらす生き物として扱われています。

鳩にどんな被害があるのか。
それは、複数あり、駆除せざるを得ない状態になっています。

実際に鳩を駆除する業者というのも存在し、生活の空間からハトを追い出すという事がされています。

そんなハトの駆除ですが、どういった感じで駆除されていると思いますか?
平和の象徴とされる生き物の駆除。
気になりますよね。
のちほど詳しく紹介したいと思います。

ハトによって起こる被害の一つとして、建物や日常で使う物の外観に支障をきたすという事。
その原因がフンです。
皆さんにも経験があると思いますが、自分が普段乗っている車や住んでいる家にフンが落とされ、見栄えがよく無くなってしまうという事。
それが社会の中でもあります。
キレイな美術館でもハトのフンで見た目が汚く見えてしまう。

そんなフンが原因で清潔感が失われてしまったり、不快な気分になってしまうという事も多くあります。
そういった被害を削減すべく駆除業者が存在します。

では初めに、ハトの駆除の内容について紹介して行きたいと思います。
どういった感じで作業が進められていくのでしょうか。

what's new

2013/02/13
これからを更新
2013/02/13
ポイントを更新
2013/02/13
影響を更新
2013/02/13
作業内容を更新
2013/02/13
鳩の存在と駆除を更新
2013/02/13
ホームページリニューアル